2012年06月06日

金星の太陽面通過

今朝の函館は朝から曇り。
金星が太陽にかかり始める時間には雨まで降ってくる始末。
このままでは後105年生きなければいけない!!

と思っていたら、お昼頃ほんの少しだけ晴れました。

11_57_56(0029)-1_s.jpg

チョットだけでも見られて良かった。

ちなみに今回は小さな金星を確認しやすくするために少しでも長玉でと
EF300+1.4テレコンで撮ったんだけど、し、収差が・・・
どんなにちっちゃくてもボーグ45EDはさすがに天体望遠鏡ですね。
posted by yamasemicchi at 20:41| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マガンさんも見たんですね〜
わたしは見た人の写真をみました。
金星って小さいんですね。
Posted by るり at 2012年06月06日 21:20
るりさん、

地球とほぼ同じ大きさですけどね。
これが地球の内側を回っている証拠。
Posted by マガン at 2012年06月06日 21:51
すご〜い、さすが!
ここで見れて良かった。
実際に見たくなるね〜
105年、がんばって生きてみるか!
(↑怖い)
Posted by ひよこ at 2012年06月10日 17:39
ひよこさん、

大丈夫、ダイジョブ
Posted by マガン at 2012年06月10日 21:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック