2016年05月21日

嶋のラーメン

私は決してグルメではない。
何でも焼いて食うのが一番うまいと思っている野蛮人だし
ごくたまに「ラーメン食べたいな」と思っても、インスタントで事足りる男なのだ。

しかし、乙部町役場の向かいにある「嶋」の塩とんこつラーメンは時々無性に食べたくなるのだ。

IMG_20160521_113556[1].jpg


今日はわざわざ遠回りして100km程走って(自転車)からだったので
煮豚丼のおまけ付き。
大変美味しゅうございました。
posted by yamasemicchi at 20:54| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

おすすめはカツカレー

創業明治三十年、厚沢部町の前井食堂をご存知だろうか
おすすめはカツカレーだ。

11_43_06(001)[1].jpg


この色からも分かる通り、由緒正しい昔風カレーだ。
カタクリ粉でとろみをつけているので、温度が下がるとモッタリと鈍重なものになってしまう。
冷めてしまっては全てが台無しだ。熱々をガツガツとやっつけていただきたい。

だがチョット待ってほしい、実はこのカツがクセモノなのだ。
カレーとは永遠の相棒であるトンカツ。
親父が目の前で揚げるこのカツは熱々で実にジューシー
迂闊に噛みつくと熱い肉汁で口の中をヤケドしてしまう。
一度口に入れたカツの熱さに驚いて、思わずもう一度口外に出してしまう
そんな下品な行為は厳に謹んでいただきたい。
口腔内の粘膜は守りつつ、尚且つカレーがモッタリとしてしまう前にすべてを食べきらなくてはならない。
それが目の前に置かれた時から勝負が始まっている。という事をゆめゆめ忘れずにスプーンを持っていただきたい。
そんな一品なのである。
posted by yamasemicchi at 21:33| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

初霜

「初霜」で検索すると某擬人化ゲームのキャラクターが大量に出てきますが、それではありません。
実際は違うのかもしれませんが、私が今季初めて見たので・・・

07_43_08(001)-s.jpg


綿毛もパリパリ。

07_45_14(002)-s.jpg


日が昇ると、サーっと溶けていく。短い花ですね。

07_49_28(009)-s.jpg
posted by yamasemicchi at 15:06| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月16日

予定通りにいかなかったけど

終わり良ければ全て良し・・・さ。

18_14_24(004)-s.jpg
posted by yamasemicchi at 19:18| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

良い一日

予定していた仕事をそつなくこなし
温泉で疲れを癒やし、涼みながら見る夕日。

充実感あるよね〜!

19_00_18(033)-s.jpg
posted by yamasemicchi at 19:24| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

禍福は糾える縄の如し

携帯のデータフォルダを見ていたら、先日奥尻に行った時の写真のことをすっかり忘れていたことに気がついた。

その日僕が奥尻に着いたのは15:40分頃。雨まじりの強い風が吹き荒れていた。
翌日は少し時間のかかる作業の予定があったので、その日のうちに他の仕事を片付けておこうと思っていたのだが、屋外でこの雨ではまともに作業できない。事前に立てた予定を変えられるのはとても不愉快なものだ。
しかし翌日は晴の予報だし、かなりタイトなスケジュールになってしまうが無理をしても仕方が無い。というわけで僕は温泉に向かうことにした。
風呂に入る前に北追岬でも巡回してみるか、と公園の中に車を入れた瞬間!目の前からヤツガシラが飛び出した。

15_58_50(0011)-1_s.jpg


おお!これは!とばかり、カメラを雨から守るために懐にいれ、公園内を探しまくった。しかし何しろ強風と雨が邪魔をする。カメラを守るために他はびしょ濡れだ。せめて雨さえ降ってなければなぁと天を恨むがしょうがない。
諦めて温泉に向かった。神威脇温泉は2階に大浴場があるのだが、潮で曇ってしまった窓の外で動くものが居る。
そっと近づいてみるとそれは、強風を避けるため窓の僅かな出っ張りに羽を休めるツバメだった。

KC3I0012_s.jpg


適度に曇っているためか近づいても逃げない。
窓が開くなら遠路を労って招き入れたいところだが、それもなるまい。

KC3I0016_s.jpg


ツバメをすぐそこに見ながら風と雨で冷えた体を温泉で暖める。
外にいるツバメには申し訳ないが、なんと贅沢なことか。
さっきは悪天候でヤツガシラを探しきれなかったが、そもそも天気が良ければ仕事をしていた身だ。ヤツガシラとの出会いは無かったことになる。もし幸運にも雨がやみ、まだヤツガシラを探していたら、こうして浴槽の中からツバメを見ることも無かった訳だ。
「禍福は糾える縄の如し」などと言えば少し大げさかもしれないが、所詮は因果律の輪の中から抜け出すことの出来ない身だ。
良い時があればそれを楽しもう。と思う一日でありました。
posted by yamasemicchi at 15:22| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

節分ダンボー

鬼となるらん!

17_36_00(0003)-1_s.jpg

posted by yamasemicchi at 19:31| 北海道 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

冬ですね

もう午後1時なのに氷が残っている

13_00_08(0006)_s.jpg


ワシもやって来た。

12_01_00(0015)-1_s.jpg


冬ですね〜
posted by yamasemicchi at 21:52| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

久々に

朝晴れた。
大野平野(今は北斗平野って言えばいいのか?w)も実りの秋ですね。

07_57_30(0004)_s.jpg

久しぶりに気持ちのいい朝だった。今は曇ってるけど

07_53_48(0001)_s.jpg
posted by yamasemicchi at 14:12| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

新しい仲間

いや、中古なので新しくは無いのですが、買ってしまいました。シグマ DP2 Merrill

DP2(0002)_s.jpg


色々と「負」の部分も多いカメラですが、それもまた「味」というものでしょう。
そんな風に考えられない人はこのカメラを買ってはいけません。

DP2zenteika(0017)_s.jpg


posted by yamasemicchi at 21:30| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

満開

鳥来てないかな?と五稜郭公園をブラブラしてきました。

07_52_30(0092)_s.jpg


コムクドリは沢山いた。

07_50_40(0068)_s.jpg


07_22_06(0053)_s.jpg


それ以外はパッとしないけどね。

公園の桜はまだもう少し。1〜2日位かな?

五稜郭公園は土手の階段の土留めに剪定した桜の枝を使っていますが
中にこんな枝が。

06_47_52(0017)_s.jpg


野鳥用のシステムしか持っていなかったので写真がアレですが
土留めに使われた枝が花を咲かせていました。満開ですね。

用木の 枝に名残の 花一輪 (マガン心の俳句より)
posted by yamasemicchi at 22:29| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

ハンモック

奥尻観光協会のポスターです。ハンモックレンタルなんかやってたんだ〜
http://www.heartlandferry.jp/file/2014hannmokku.jpg

このポスターの中の「ハンモック」と「漁師」というキーワードには、チョット苦い記憶が蘇ります。

僕の母は裁縫が得意だったので、僕が生まれる前から内職として縫い物などをしていたらしい。
僕が生まれてからも頼まれた仕事をこなしていたのだが、赤ん坊の僕がむずかると仕事がはかどらないので、僕を部屋の中に吊るしたハンモックにに入れて、結んだ紐を引っ張って僕をあやしながら仕事をしたものだ。
という話を幼い頃から折に触れて聞いていた。

小学生の頃、遊ぶところといえば海か山しかない田舎のこと、海水浴が出来る夏以外はほとんど山で遊んでいた。
春は白樺やイタヤカエデの樹液を採ったり、秋は山葡萄やコクワの実を採って食べていた。もちろんここでは紹介できないようなものも捕っていたのだが・・・それはさておき

山でやることといえば、枝を集めて小屋を作ってみたり、ツリーハウスもどきを作ったり、樹と樹の間にロープを張って遊んだり。ま、田舎のみんなはやった事だと思う。
そんなある日、そのハンモックのことを思い出した。
「ここにハンモックを張ったら気持ちいいべな〜」「ユラユラして〜な〜」
家に帰って母に、「俺がちっちぇころつかってだハンモックだしてけれ」というと、親戚にくれてやったとのこと。聞いてみて使ってなかったら持ってきてやるとの返事。

数日後ハンモックはやってきた。
喜び勇んで山の基地にハンモックを張り、寝っ転がってみた。
フワフワして気持ちいい。何やら幼いころを思い出すようだ・・・となるがずだったのだが、
なんだが生臭い。そして油臭い・・・洗ってみるか。
近くの川で石鹸を使って洗ってみたが、やっぱり染み込んだ生臭さは取れない。
家に帰ってそのことを母に聞いてみると、親戚ではどうやらそのハンモックを干した魚(スケソやホッケ)の鳥よけに使っていたらしい。
なんてこった・・・

木漏れ日をあび、そよ風に吹かれ、ユラユラと揺れるハンモックの中で見る夢は、幼いころの温かい思い出でだったはずなのだが
それはいつの間にか、ワタを抜かれ干からびた自分を攻撃するカラスやカモメたちの喧騒にすり替えられていたのだった。
チョットほろ苦く、忘れらないハンモックの思い出でした。
posted by yamasemicchi at 21:28| 北海道 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

奥尻はこの冬一番の大雪

何故俺の仕事の時に・・・?
しかし、ま、大雪でフェリーは欠航しないからな。

ダンボー鍋釣.jpg

posted by yamasemicchi at 21:09| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

遅ればせながら

新年明けましておめでとうございます。

13_42_22(0005)_s.jpg


本年も「あれ蝦夷」を宜しくお願い致します。
去年よりは投稿を増やしたい・・・と思っております。
posted by yamasemicchi at 17:47| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

今年は、

親切なメーカーさんに仕事をたくさん入れられて、馬車馬のように働かされた1年でした。
休みも思うように取れなかったので、ストレス解消のための自転車が
唯一の救いだったかな〜
そんな自転車でよく通った「俺の道100選」の中から(残り99は聞かないでw)
「駒ケ岳への道」です。

07_58_15(0018)_s.jpg


来年は少しゆっくりしたいな〜
来年も「あれ蝦夷」を宜しくお願い致します。
posted by yamasemicchi at 21:11| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

ひさびさ

長期にわたる放置プレーは華麗にスルー。
そういう訳で、カレーの話題などを。

先日江差方面に出かける用事があったので「檜山ご当地カレー」食べてきました
上ノ国町の道の駅「もんじゅ」で提供されている「夷王山Wカレー」。

iouzan_Wcurry.jpg

オムライスの中身はイカの入ったカレーチャーハンですが、イカの存在感があまり無い。
甘めのルーに卵の甘さがう〜ん・・・普通に美味しいけど、何かもっと主張するものがあっても良かったんじゃないかな。☆(近くに行ったら食べてみてください)

次は江差町の「だでめカレー」

dademekurry.jpg

イカスミの入ったルーは真っ黒。ちょい辛。イカリングフライのトッピング。と、ここまでは普通に美味しいんだけどご飯の上に乗っているつぶ貝とホタテを煮たやつ。
甘い。そして冷たい。いわゆる「箸休め」的な付け合せなのか?今ひとつ意図がわからない。
イカスミを入れたルーから、シーフードカレーを意図したのならもう少し工夫が欲しかった。
☆(近くに行ったら食べてみてください)

もう一つおまけに奥尻町の「なべつるカレー」

nabeturukurry.jpg

この日たまたまだったのかもしれないが、ご飯がベチャベチャで台無し。
アワビもいつ煮たのか判らないような悲しい味。ウロまで付けてこの冷たさはあんまりです。
具材を見るとシーフードカレーなのかと思うけど、全然シーフードの味がしない。ただ載せただけってやつ。
残念です。

そのうち全部制覇するつもりだけど、これまで食べた感想はもう少し味の方向性を明確にしたほうがいいんじゃないかと思う。名物を乗せただけでは少し寂しいと思うね。
posted by yamasemicchi at 22:20| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

ふろ帰り


暑い日、仕事で汗だくになった後はやっぱり温泉ですよね。

マガン心の俳句より

ふろ帰り.jpg
posted by yamasemicchi at 19:27| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

Capture One 6 Pro

RAW現像ソフト。今週限り50%OFFのメールが来たので買っちゃった。
欲しかったんだ。ユーロも安いしね。

早速現像したカワセミ。もうすぐ2番子も巣立ちます。

12カワセミ002_s.jpg
posted by yamasemicchi at 21:27| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

金星の太陽面通過

今朝の函館は朝から曇り。
金星が太陽にかかり始める時間には雨まで降ってくる始末。
このままでは後105年生きなければいけない!!

と思っていたら、お昼頃ほんの少しだけ晴れました。

11_57_56(0029)-1_s.jpg

チョットだけでも見られて良かった。

ちなみに今回は小さな金星を確認しやすくするために少しでも長玉でと
EF300+1.4テレコンで撮ったんだけど、し、収差が・・・
どんなにちっちゃくてもボーグ45EDはさすがに天体望遠鏡ですね。
posted by yamasemicchi at 20:41| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

1,000

私は記念日だとか区切りの数字などにあまり興味のない
ダラダラ人間だ。数字に弱いのかもしれない。
そんな私でも投稿の度に画面に表示される記事数を見ていれば
この記事が1,000回目の投稿だということが判る。
毎日投稿すれば三年かからずに達成できる数字だが、前述の通り
ダラダラ人間の私は7年あまりもかかってしまった。
7年続いた事自体、自分の中では驚異的なのだけれどね。

野鳥をメインに進めてきたブログだが、あちこち目移りして
方向性の定まらないグダグダブログになってしまった。
しかし私らしいといえば、最も私らしいと思う。
こんなブログにコメントをくださる方々はもちろんだが、
拙ブログを訪れる方々皆さんに感謝を申し上げたい。
この先何年生きられるか分かりませんが、あまり頑張らずに(w
続けていきたいと思います。

そんな私を祝福するかのように咲く(たぶんしてないと思うけど)
サルメンエビネ。綺麗だ。

11_56_38(0126)-1_s.jpg
posted by yamasemicchi at 23:08| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする