2019年03月24日

わしづかみ

まさに。

11_25_30№(208)_s.jpg


ワシ・タカって、こういう掴み合いのケンカ?みたいのを良くするよね。

写真は先月の奥尻で撮ったものなんだけど、この日はいっぱいいたな。渡り途中なのかな。

ここでの獲物はほとんどがゴッコ(ホテイウオ)みたいです。時化に揉まれて浮き上がってくるのを捕まえているみたい
だから好天の時はあまり飛ばないんだよね。

10_03_52№(102)_s.jpg


11_35_00№(263)_s.jpg


もう渡っていったかな。

11_42_46№(276)_s.jpg
posted by yamasemicchi at 19:12| 北海道 ☔| Comment(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

どちらかというと

オジロワシのほうが好きなんだよね。

10_35_16№(062)-Edit-Edit_s.jpg


なんか、精悍な感じがする。

オオワシはでかくて迫力あるけどね。

10_19_00№(015)_s.jpg


八雲でもオオワシ密度のほうが高いしね。
ただまあ、八雲のオオワシはほとんど拾い食いだから
海のオオワシのほうが精悍度がアップするよね。
posted by yamasemicchi at 20:32| 北海道 ☔| Comment(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

ひさヤマ

ふらりと川に出かけて出会えると幸せ。

その日のすべてのマイナスをひっくり返してくれる存在
可愛いわ~。

10_05_54№(068)-Edit_s.jpg


以前待ち伏せしてた河原は、最近クマが出るようになって使えなくなったからさぁ
なかなか安定して見られないんだぁ。

10_00_28№(037)-Edit_s.jpg


posted by yamasemicchi at 19:54| 北海道 ☔| Comment(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

その日常

夜が明けてしばらくすると、谷に降りて草を喰んでいたエゾシカたちが尾根を登り山に帰っていきます

そして同じ頃、海峡を渡る鳥たちも、谷の斜面沿いを舐めるように飛び回り群れを練り上げていくのです

鹿の頭上を飛び去るヒヨドリにも、それを見送る立派な角の牡鹿にも、特別な感慨などは無いのでしょう

生きることにただひたすらな者たちが集まる、この秋の岬をたまに尋ねる私の日常など

よほど小さな物なのかもしれません

07_52_38№(079)-Edit_s.jpg
posted by yamasemicchi at 19:41| 北海道 ☔| Comment(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

探し歩いて

ノビタキはいるんだけど、

07_58_00№(023)_s.jpg


なかなか、おもうところにとまってくれない。

07_56_08№(020)-Edit_s.jpg


こっちに来てほしかったんだけどな~

08_43_52№(059)_s.jpg


思い通りにならないものよね~。
posted by yamasemicchi at 20:54| 北海道 ☔| Comment(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

カンムリカイツブリ

カッコいいです。

13_11_02№(079)-Edit_s.jpg


花の咲く頃にヒナを背中に載せた姿を見たいですね~

13_12_34№(131)_s.jpg


ここんとこ寒かったからね。ガンバレ。

13_35_24№(330)-Edit_s.jpg
posted by yamasemicchi at 21:01| 北海道 ☔| Comment(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

ディスプレイフライト

初めてオオジシギのディスプレイフライトの音を聞いたのは、牧草地の中を流れる小さな川にホタルを見に行った時だった。
真っ暗な中、あの「ババババッ」という大きな音が聞こえたときは本当にビックリした。
「なに?なに?何なの~!!!」と大声を上げてしまった。


08_12_46№(071)-Edit_s.jpg


今日は青空の中ブンブン飛び回っていた。
3羽いたな~。ここで繁殖するのかな~

08_14_18№(101)-Edit_s.jpg
posted by yamasemicchi at 19:56| 北海道 ☔| Comment(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

コチドリ

昔、良く川釣りに行っていた頃に河原で巣に近づきすぎたのか、雛がいたんでしょうね
コイツラの擬傷行動のウルサイことに驚いたっけ。

08_34_10№(007)_s.jpg


あの頃はテンカラ命だったから、「何だコイツラ?うっせーな」って感じだったけど。

また川に行こうかなぁ~
posted by yamasemicchi at 21:02| 北海道 ☔| Comment(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

今年もやって来た

ミサゴ。
毎年やって来て同じ巣を補修しなが使っているが、同じ個体、同じペアなのかな?
渡りの時期に見るとハチクマなどとは違い、家族単位で行動しているようには見えないのだが・・・
まあ、毎年ペアリングを変えるオシドリなんかも毎年同じようなところで繁殖してるもんな。


12_45_52№(021)-Edit-Edit_s.jpg


此処はチョット人に近すぎてストレスも多いと思うが、無事に雛が飛び立てると良いね。
posted by yamasemicchi at 20:20| 北海道 ☔| Comment(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

春恒例の

桜フレーム。

08_18_30№(116)_s.jpg


メジロはカワイイねぇ。

07_59_46№(082)_s.jpg


このコムクドリは桜の花びらを食べてるよ。

07_52_28№(056)_s.jpg

07_52_30№(059)_s.jpg

たまに珍しい鳥も来るんだけど、常連はこんなもんですね。
見慣れた鳥もピンクバックで華やかです。
posted by yamasemicchi at 19:44| 北海道 ☔| Comment(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

ジョウちゃん

北海道は通過していく鳥なので、いま見ないと次の渡りの時期まで見られない。
不思議と秋には見ないんだよねぇ。

16_41_58№(009)_s.jpg

カッコイイな~
posted by yamasemicchi at 17:24| 北海道 ☔| Comment(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

ミサゴ

まだ子育ての時期ではないので、一度来るとその後はなかなか来ませんな。
でも、近くに来てくれたので嬉しい。

07_42_06№(010)-Edit-Edit_s.jpg

07_42_08№(015)-Edit_s.jpg

07_42_10№(017)-Edit-Edit_s.jpg

ブラインドに入っていても日が陰ると寒い。
posted by yamasemicchi at 21:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

やっと

雪も融けましたね。いや~、今年はやられました。でも春ってちゃんと来るんですよね。

鳥の移動も始まってますね。ヒバリも来てました。

10_47_34№(035)-Edit_s.jpg

ミサゴがあまりに近い所に飛び込んだので焦ってしましました。

09_19_40№(018)-Edit_s.jpg

こいつもすぐ近くに浮かび上がって来て

09_46_20№(022)-Edit_s.jpg

鳥って、普段は翼をたたんだ状態や下から見上げることが多いので翼の上面を見ることは少ないのですが、上面のきれいな鳥って意外と多いんですよね。

11_45_26№(056)-Edit_s.jpg

久しぶりに誰にも邪魔されない休日でした。
posted by yamasemicchi at 19:57| 北海道 ☔| Comment(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

気がつけば冬

この海岸には毎年オオワシがやってきますが、この場所ではいつもだいたい2~3羽位ですね。
八雲のユーラップ川なんかと違ってそれぐらいのキャパなんでしょうね。

11_47_38№(029)_s.jpg

獲ってる魚はだいたいゴッコだしね。

足冷たそう。
11_46_56№(006)_s.jpg
posted by yamasemicchi at 19:42| 北海道 ☔| Comment(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

タカ渡り二日目

タカを見に行って、曇りだとテンション下がりますな。

曇りの割には対岸がよく見える。
小泊岬のむこうに見える岩木山は美しいね。

07_58_36№(002)-Edit_s.jpg

お!ダイヤモンド・プリンセスが津軽海峡に入って行きますよ。

08_14_10№(019)-Edit_s.jpg

まあ、こんな写真を撮っているということは・・・飛ばないんだな。
今日も一桁ですよ。

09_09_02№(031)-Edit_s.jpg

しかし、この山の良さは鳥が近いってことですな。
フレームアウトするぐらい近くに来ますよ。

09_54_52№(066)-Edit_s.jpg

なんかちょっかい出されてるし。

09_54_38№(056)-Edit_s.jpg

来週は行けるのかな、オレ。
posted by yamasemicchi at 21:03| 北海道 ☔| Comment(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

雨の中の出発だったが

天気予報を信じて今年初の白神岳へ。

道もそれほど荒れてなく、山頂につく頃にはすっかり晴れていたのだが・・・
飛ばないねぇ

09_20_18№(065)-Edit_s.jpg

一桁という有様。

09_20_08№(052)-Edit-Edit_s.jpg

ハチクマの足はカワイイね。

ミサゴも飛んでた。視線の先にはハチクマがいるんだな。

09_55_16№(075)_s.jpg

天気は良いのに寂しいわ~。
posted by yamasemicchi at 17:35| 北海道 ☔| Comment(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

ひまわり畑で

終わりかけのひまわり畑で見つけたのは・・・
スズメだった。

14_08_00№(004)-Edit_s.jpg

いや、別にスズメじゃダメだってわけじゃないんですよ。
スズメはスズメで好きだし。
スズメがね。
posted by yamasemicchi at 19:56| 北海道 ☔| Comment(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

イソヒヨドリ

警戒心の薄い若鳥はそこかしこにウロウロしてるんだけど、綺麗なアダルト♂はのんびりしていない。

16_30_46№(013)_s.jpg

ここのところ北海道は寒いね。もう秋なのかな。
そういえば群れて飛ぶ鳥も目にするようになりました。
posted by yamasemicchi at 21:28| 北海道 ☔| Comment(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

草原を歩けば

気づけばオオジュリンのオスとメスに囲まれていた。

09_22_54№(021)_s.jpg

あ~、巣があるのね。はいはい、退散しますよ。
その前に写真は撮らせてもらうけどね。

09_24_16№(033)-Edit_s.jpg


posted by yamasemicchi at 21:45| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

ノビタキ

七飯町の城岱牧場展望台付近ではノビタキをよく見ます。
しかし、函館山をバックに撮りたいのになかなか思うところには止まってくれないんだな。

08_34_02№(042)-Edit_s.jpg

08_24_30№(036)-Edit_s.jpg
posted by yamasemicchi at 19:10| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。